術後102日目

2013.6.17


昨日は友人の彼がやっている沖縄料理屋さんにて‥

6月生まれの友人達のお誕生日会に4月生まれの私も➕で、合同誕生会をしていただきました。

久しぶりのお酒と、楽しい仲間に囲まれて、ステキな時間を過ごせました。
三線の音色と友人カップルの唄声にも癒されました♪emoticon-0166-cake.gifemoticon-0159-music.gifemoticon-0115-inlove.gif



ということで、
本日は術後11回目の通院日。
通常診察と、装具外来(予約)両方あります。


湿気はスゴイけれど、久々の晴れの日emoticon-0157-sun.gif

受付時に、一回目の傷病手当の書類の一部訂正と、3回目の書類を渡して、出来上がり次第送っていただくようお願いしました。


さて、まずは装具外来からです。

試し履きしていた中敷を外して、素足になって待ちます。


装具屋さんから
「何か不具合は?」と質問が。

→先週から右足の骨を削ったところが、踏み込んで蹴り返す際にズキズキ痛むことを伝えました。

この中敷を使い始めた頃は、(5/31〜)痛みが出ていなかったので、先生にも相談するつもりでした。


そこに、先生登場。
「履いていて、アーチの山の部分を、どう感じるか?何も調整されていない感じなのか?、丁度良いのか?もう少し高くしても頑張れる感じなのか? 」


無理はダメだけど、慣れてくると矯正が物足りなく感じることもあるそうです。


もう少し高くしても良い感じだと伝えたところ、やっぱり元に戻したい時は可能なので、もう少し高くしたものを試してみることになりました。

約一週間後には調整したものが仕上がってくる予定とのこと。
こちらも、送っていただくことにしました。

次回、装具外来は7/26です。



そして、次はレントゲンへ。

e0326578_22511288.jpg


診察室で、レントゲンを見る限り正常とのこと。
骨も徐々にではありますが、くっついてきたらしいです。


痛みに関しては、
「靴で当たる部分があるのか、アーチの高さが足りないのか、紐の締め方が緩い又はキツイのか。

中敷のこすれ位置を見ると、前に滑っている感じもあるので、もっと踵をつけてしっかり締めた方が良いけど、まだプレートや骨のところが当たって痛そうだし。

もう一枚、薄い中敷を入れてみたら?」

という提案がありつつ、次回まで、様子を見ることになりました。


んーーー。


足のことが診れて、
靴の構造と日頃の姿勢のことも指導できて、
中敷調整までできる


という、足のトータルカウンセリングができる分野のお店?施設?があれば、スッキリ一気に繋がるのに!
って最近よく考えます。


だって、シューフィッターという資格があっても、
お店では、靴自体はある中で選ぶだけで、なかなか本格的な中敷調整まではしてもらえるところって少ないですよね?
というか、簡単な中敷調整すらないですよね。


本来、足の形は千差万別。
売られている靴を履いて、ピッタリな人なんているはずないと思います。
そして、多かれ少なかれ何らかのトラブルはあるのではないでしょうか?


また、
例えそこで、良い靴に出会っても歩き方や姿勢までは、指導されませんよね?

ピッタリな靴を履いていても、歩き方や姿勢次第で、外反母趾や他のトラブルが起きる可能性はあるんです。



両方の手術が終了して、普通の靴を探す時には、
歩き方や姿勢、靴選びも一から見直したいので、
そんなトータルカウンセリングが可能な場所があれば良いのにって思うんです。

どこか、探そ〜emoticon-0125-mmm.gif



さてさて、
話が飛びましたので、診察に戻ります。


一応、先日の首グッキリの件もお話ししましたが、肩こりパンフレットをいただいて終了。。。

次回診察も、装具外来と同日で良いそうです。



⚫︎診療費 ¥1340
⚫︎切手¥80



自宅のある駅に戻って、久々のつけ麺屋さんへGo♪emoticon-0100-smile.gif
手術前に一度来たきりだったので、美味し嬉しいランチです。

更に、美容室へパーマをかけに行きました。
なんとか、首は大丈夫でしたがシャンプー台が辛かった。


もうすぐ仕事復帰なので、少しづつ準備しなくちゃemoticon-0134-bear.gifemoticon-0165-muscle.gif
[PR]
by pocoapoco35 | 2014-06-16 23:05 | 退院後の経過