術後85日目

2013.5.31


術後10回目の通院


梅雨の晴れ間で暑い日emoticon-0157-sun.gif

電車の中はけっこう混んでいる。
踏まれないように。

でも少し蹴り返して歩くようになったから動きは良くなっていると思う。
いざとなったら右足を上げよう。

途中途中、電車が遅れて、せっかく早く出ても到着が遅くなってしまった。


受付時
2回目の“傷病手当金支給申請書”の記入をお願いし、次の通院まで間が空くので、送っていただけないか確認すると、切手代金をお支払いすれば可能とのこと。
約2週間かかるそうです。

でも、遠いから簡単に受け取りに来れないので助かりまーす!!emoticon-0111-blush.gif


今日のレントゲンは
立位で荷重をかけて撮影しました。

↓やっぱり、なんとなく既にまっすぐじゃないですよね。

e0326578_22121618.jpg




診察室では
「変わりはないですか?」
→親指の両サイドが、ビンっと突っ張るような感じで痛くなる事があります。


「そうですか。神経系の薬を飲む程かな?」
→?ん〜‥薬を飲む程ではない気がしますが‥


「じゃ様子を見ましょう」



本日は新しく購入したニューバランスのスニーカーを履いてきました。
そこに試着中の足底板を入れて。

そのスニーカーの形を見ていただくと、
「いいの見つけたねぇ!」と
褒められましたよemoticon-0148-yes.gif

足先の形と余り方、甲の引き締め具合も合っているらしい。


やっぱり〜♪
先日、たまたま友人と、とある百貨店に行ったら、催事場で靴のフェアをやっていました。
そこで、偶然見つけたこのスニーカー。
ちょうど足底版を入れた靴を履いていたので、それを入れて試し履きし、思わぬ出会いに即決したのです。

↓こんなタイプ
e0326578_2262075.jpg



甲の部分の片側が、内側で縫い付けられていて動かないので、甲を包むように締めやすい。
(通常、スニーカーは甲の内側がベロ状に左右切り離されていますよね。→上手く説明できなくてすみません。)

片側の側面にギャザーも入っていて私の細足にもフィットしやすい。


少しは靴の選び方がわかってきたのかな。


いつも話しかけてくださる看護師さん2人も集まってきて、
「色も可愛い♡」って言っていただきました。

ちょいハデな色だけど、しばらくは、このコにお世話になろうと思います。


復帰については、立ち仕事ではないなら、6月途中〜復帰しても良いとのこと。
まだまだ足元は慎重にとのこと。


左足の手術は10月〜11月でOK。
また右足のプレートを取ることも含め、検討しましょうとのこと。

次の装具外来の時に診察もすることになりました。
11:45終了。


⚫︎診療費 ¥1040
⚫︎切手 ¥80




自宅へ帰ってから
会社へ連絡し、現状報告と復帰のご相談。
傷病手当の兼ね合いもあり、6月中旬の復帰予定となりました。


とりあえず、区切りというか、目処がついてスッキリ。
復帰まで少し時間があるから実家に戻ることにしました。



この数日後‥
術後初めての美容室へ行きました。

いつも行っている美容室へ行きたかったけど、遠いので断念emoticon-0113-sleepy.gif
何年振りかで、近所の知らない?美容室へ行ってみました。

でも、長年私の好みや髪質を知ってくれている担当さんとは違い、やっぱりしっくり来ない。
シャンプー台で、首もグッキリお逝きになるかと思いましたemoticon-0107-sweating.gif

そして、居心地も気のせいでしょうが、アウェイな感じ(笑)
次は他のとこ探すか、行ければいつもの所へ行きたいなぁ。

ほんの少しづつ、前へ進んではいますが、早く普通の生活に戻りたいものです。
[PR]
by pocoapoco35 | 2014-06-04 22:13 | 退院後の経過