「ほっ」と。キャンペーン

外反母趾手術の日

2013.3/7

とうとう手術の日を迎えました。
この右足の赤い出っ張りともお別れです。

e0326578_1563072.jpg

天気は晴天。
朝の検温36.7℃。
ウンサマも、ギリギリやってきた(笑)よかった(スミマセンemoticon-0139-bow.gif

昨夜は緊張していたこともあったと思うけれども‥‥‥
病室がイビキの大合唱で、あまり眠れなかった~!!emoticon-0114-dull.gif(笑)
私も参加したかったぞぉ!大合唱!emoticon-0159-music.gif(笑)

耳栓があっても厳しいですね。ずっと付けてるの痛いし。

枕も合わなくて、首筋がおかしい。
それと、夜中とても寒かった~!!
掛け布団は一枚なので、無印のブランケットカーデと、ストールと、足首ウォーマーで凌ぎました。

術後は麻酔でたっぷり眠れる‥‥でしょう(笑)

飲み物だけ6時まで飲んでOKなので最後のお水をありがたく飲みます。

カーテン越しに、他の方の朝食音が聞こえます。。。
明後日まで食べれないっぽいのでこれは生き地獄だわemoticon-0101-sadsmile.gif


8:30 母が到着
昨夜は近くのホテルに泊まりました。

8:45 手術着に着替えて上下下着は何も付けません。

8:55 看護師さんと、歩いて手術室へ向かいます。
母はデイルームで待機。手術が終わったら知らされて、家族説明室で状況説明があるらしいです。
e0326578_1581346.jpg



手術室では名前などを確認され、手首のバーコードを“ピッ”として、手術に関わるスタッフの方々が挨拶をしてくださいました。

履いていたクロックスの飾りビンズを見て、“カワイイ~”とか、何気なくリラックスできるような声がけをしてくださいました。

クラシックの音楽が流れている中、手術台に横になると、脈とか麻酔用の機具がカラダにペタペタと装着されていきます。

“あっ、Y先生が入ってきた”
ぺこりとご挨拶して意識が遠のいていく‥‥‥‥
‥‥‥‥‥‥‥‥‥



意識が戻った時には既に病室のベットの上。


鼻から酸素が入れられていて
手首には点滴
右足はぐるぐる巻き
左足にはマッサージ用の機械がついている。血栓対策用の白いストッキングも履いている。
e0326578_1551626.jpg


母がやってきたので、今何時?って聞くと
『もう12時よぉ!なかなか声がかからないし、戻ってこないから何かあったんじゃないかって心配になっちゃったわよ。先生は次の手術が終わったら説明するって言うから、もう少し待ってるわね』とデイルームに戻っていきました。
ご心配おかけします。


鼻からの酸素吸入が、ゴム臭くて吐き気がする。
それに熱っぽくて、足は痺れて痛くなってきた。喉がイガイガで痰もからむ。
仰向けにしかいられないから、背中が痛くて辛い。。。
痛み止めの座薬を入れてもらい、アイスノン枕で冷やす。



そうやって地味に闘っていると、母が戻ってきました。

『手術は無事に成功。麻酔が切れるまで手術室で置いたので遅くなった』と説明されたそう。

その後のコントのような先生と母の会話のつづき
『お母さんこの後は?』
一度、実家に帰ります。
『えっ?通院はお母さんが付き添いで運転して来るの?』
いやいや(笑)遠い県ですし。
『えっ?じゃぁ電車通院なの?』
そうです。退院したらまた娘のところに来ます。先生の病院までは乗り換えもあるし、混んでて大変なので、ラッシュ時間には通えないと思います。
『えぇ~~っ!!』
‥‥って、
こっちが、えぇ~っ?ですよぉ(泣)
だからそこが不安だって何度か言ったのにぃ!!
『そっか~それじゃ大変だ。じゃぁね、退院は予定通り15日にして、3日後の月曜日に(Y先生の方の病院へ)通院してきた時に、今後のことを検討しましょう』
という会話。。。
お忙しいとは思いますが、なんだかなぁ~。ちょっと不安になるなぁ。
まぁ、一人一人覚えてられないとは思いますが。。。



説明も終わったし、母は一度実家のあるF県に帰ることに。
ホントは一人で入退院しようと思ってたけど、心配して来てくれました。
一人で慣れない都会の交通機関を使うことなど、逆に心配な面もあったけど、最初は私任せだったのに、待っている合間に駅までの行き方など色々確認してきたらしく進歩。

母は強し!
いくつになっても頼りになります。
ありがとうございましたemoticon-0157-sun.gif



ずっと点滴が続いていて、トイレに行きたくなり、車椅子で連れて行ってもらいます。色々くっついているので大変だ。初めての車椅子。

っていうか!
T字帯!!必要だったの?!(笑)
尿管通ってないけどぉ(笑)

ちなみに私の買ったT字帯はNEWタイプのショーツ型で、エステで履く紙パンツに似ているようなものでした(恥)ふんどし型ではありませんemoticon-0136-giggle.gif
e0326578_15165192.jpg



今日は絶食。
夕食からは食べられるかも〜なんて、ちょっと期待していたけどダメでした。
とにかく背中が痛いし、夜はまたイビキの大合唱。
お隣のオバサマは、また帰りたいと言って先生まで説得に来ていた。


夜勤の担当は優しそうなイケメン看護師さん。
ここの看護師さんたちは、みんな忙しくても優しくて親切です。
イヤな顔せずテキパキ。
ホントに頭が下がりますemoticon-0139-bow.gifemoticon-0155-flower.gifemoticon-0139-bow.gif


夜中に眠れずにいたら、点滴の何かで眠りやすくしてくれたみたいです。
やっと眠れ‥‥‥ZZZ‥‥ZZ‥Z

長~い一日が終わりましたemoticon-0171-star.gif
[PR]
by pocoapoco35 | 2013-06-11 15:18